« 風が吹けば桶屋が儲かる? | トップページ | これも「ヤンキー経済」?? »

2009/05/14

嫌われたくない??

自店のブランドではないですが、数十年愛してやまないブランドに『Patagonia』があります。

高額でしたが、アウトドアブランドにしては「カラフル」で「スタイリッシュ」なところが、当時惹かれた理由です。

毎シーズンカタログが送られてきて(毎号大事に保管しています)、カタログを見ながらFAXかTELで注文ができます。勿論、WEBでも注文できます。

流石に、ここ最近は購入機会も減ってしまいましたが(DIESELを着る機会が多い為?&数年前にブームになってしまった為)、生涯獲得?購入金額となると、数百万円はくだらないと思います。今でもプライベートでも着ますし、大切に保管しています。

そのPatagoniaは、1985年から売り上げの1%を寄付する活動(1% for the Planet)をしてきており、少なからず(数万円程度ですが)貢献していることになります。

ブランド的にも、会社的、社会的にも、憧れや尊敬するところが大きいPatagoniaですが、創業者でありオーナーの「イヴォン・シュイナード」氏の言葉に次のようなものがあります。

「もし、世の中の50%の人に嫌われていないのだったら、差別化の取り組みが甘いのだ」

皆さんも好き嫌いありますよね?

Patagoniaのカタログは商品の写真は勿論、内容の濃い記事もあるのでお勧めです!

こちらでもご覧いただけます。

« 風が吹けば桶屋が儲かる? | トップページ | これも「ヤンキー経済」?? »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 風が吹けば桶屋が儲かる? | トップページ | これも「ヤンキー経済」?? »