« "brand-new"=身の回り全部の衣替え? | トップページ | 毎週の怒涛の入荷案内! »

2007/03/16

見えないこと(物)から、見えてくるもの?

IKKOYAは築4年の建物を「賃貸」しております。IKKOYAは創業3年弱です。
今回初めて、今まで「見過ごしてきた」窓を拭きました。
サボっていたと言われればそれまでですが、ご来店頂く「お客様」にはほとんど影響なく、何せ「高い」所にある為「見て見ぬふり」をしていました。

IKKOYAは天井の高いお店で、明り取りを兼ねた「排煙窓」があります。2階の事務所の窓は「嵌め殺し/フィックス」の窓で、室内から外は拭けません。

何時かは?と思いながら月日は過ぎていましたが、幸いにも??外から拭ける機会がありました!

先日こちらで書いた様に、IKKOYAの隣では、新規OPENのお店の工事が連日続いております。工事現場にはお決まりの「足場」がまだ備え付けられております。
今回はその「足場」を「ちょい」と拝借して(現場の職人さんには勿論承諾を得ております)、屋根を伝って高い場所の窓拭きを無事達成することができました!
※きれいになったと思います。ご来店の際はご覧ください。

高所と初体験と言う、恐怖心と不安を克服した後の「達成感」は、今日の良い天気の様な「清清しさ」がありました。(勿論それだけではありません!)
高いところから見る景色もそうですが、外側から内側を見る機会を得ることができたことも大きい収穫でした!
Dsc02959

清清しい」という表現が当てはまるかは、現物を見た方の判断にお任せいたします。
BLUE BLUE」の新作全面プリントTEEです。

« "brand-new"=身の回り全部の衣替え? | トップページ | 毎週の怒涛の入荷案内! »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« "brand-new"=身の回り全部の衣替え? | トップページ | 毎週の怒涛の入荷案内! »