« 夏!!なアクセ達 | トップページ | 新色! »

2006/05/09

もうすぐ・・・

G.Wもおわり、もうすぐやってくるのは・・・

そう「母の日」ですね。

この機会に、自分をこの世に送り出してくれた人、

またそれと同様にお世話になった人へ、

感謝の意を表すのもいいかもしれません。

ところで、なぜ母の日にカーネーションなのでしょうか?

カーネーションが母の日に選ばれたのは、母への愛という象徴だったからです。
また、十字架に架けられたキリストに聖母マリアが涙した後に咲いた花だといわれています。カーネーションの中央部の赤色は、キリストの体から散った血の色ともいわれています。
名前の由来としては、古代ギリシャ時代にさかのぼります。古代ギリシャ人は、オリンパス山の神々の主神ゼウスに花冠を捧げる習慣がありました。カーネーションは、その時代、花冠を作るのに欠かせないものでした。そこで、花輪を意味するラテン語CORONAにちなんでCARNATIONと名付けられたといいます。
そして、母の日の提唱者であるアンナ・ジャービスのお母さんがカーネーションが好きだったことも原因の一つです。

そして花言葉も色によって違うんですよ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「真実の愛」「愛情」「情熱」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「尊敬」「純潔の愛」
ピンク ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「感謝」「上品・気品」「暖かい心」
黄色 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「美」「嫉妬」「愛情の揺らぎ」「友情」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「誇り」「気品」

« 夏!!なアクセ達 | トップページ | 新色! »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ・・・:

« 夏!!なアクセ達 | トップページ | 新色! »