« 休日なので・・・ | トップページ | レインボーと言えば… »

2010/11/29

本来無一物(禅語)??

R0010661 2011 平成二十三年 聖林公司暦

TBS の「A studio」樹木希林さんの回に登場した、「ゲン垂水」氏(聖林公司社長)責任監修?よるカレンダーです。
部数限定お急ぎください!














本来無一物とは読んで字のごとく、本来執すべき一物も無い、何も無い、一切空であり、絶対無であることを意味する。分別相対的な観念を全くはさまない世界なのである。本来の心、仏性にはもとより塵や埃はないではないか。

何事にもとらわれない、「空」や「無」と云う悟りさえとらわれないところであるから、煩悩妄想の起きようもないというところの心境をいう。

さらに無一物の境地は、万法に広がる世界であり、限りないものがあり、そのままが「無一物中、無尽蔵」の世界なのである。

これでよろしかったでしょうか?間違ってたら申し訳ございません。

« 休日なので・・・ | トップページ | レインボーと言えば… »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 休日なので・・・ | トップページ | レインボーと言えば… »